ぎっくり腰の治し方|間違った治し方していませんか?

*
ぎっくり腰・腰痛の対策や治し方|まごころ亭 > ぎっくり腰 > ぎっくり腰の治し方|間違った治し方していませんか?

ぎっくり腰の治し方|間違った治し方していませんか?

LINEで送る
Pocket

ぎっくり腰の治し方を知る前に知りたい癖になりやすい理由とは

ぎっくり腰になった時は病院に行きたくても動くことができずに、その場に長時間立ちすくんでしまうほどです。中にはどうしようもない痛みと不安に耐えかねて、救急車を呼ぶ人もいるようです。ぎっくり腰の激しい痛みも数日するとおさまり、数か月で改善する人が多い中、数年以内に再発する人は半数以上いるといわれています。

ぎっくり腰の治し方と関係する所でもあるので癖になりやすい理由についても知っておきましょう。腰に負担がかかる生活習慣の改善ができていないことや、再発を恐れるあまり、腰を甘やかしすぎ、筋力を低下させてしまうこと。また、ぎっくり腰になった時の対処法などの知識が不十分なことも理由の一つ。

ぎっくり腰の治し方にとって大事な事は医師に頼りすぎず、生活習慣を変えるなど、自分でできる対策を少しずつ行うことが重要です。また、ぎっくり腰や腰痛の対策は、生活習慣や日常の中に問題が潜んでいることが多く、民間療法や医療分野以外で、生活を見直すことが改善への近道ともいえるでしょう。

ぎっくり腰発症直後から治し方まではどのようにする

ぎっくり腰の本質や原因についてわからないことが多いと、それだけで不安になり、再発の恐怖におびえながら過ごすことになります。日ごろから運動の習慣があり、心身ともに鍛えている人も起こりうるぎっくり腰は、運動している時や特別な動作をしている時に発症するとは限りません。

食事中に、となりの人に調味料を渡そうとした瞬間や、後ろを振り返った瞬間など、日常的に行う動作の中で発症してしまうことも多く、いつ何時発症するかわからないもの。そのように原因も対処法もわからないとなると、自分がなぜこのような目に合わなければならないのか、ネガティブな気持ちになり、より一層不安が増してしまいます。中には良いといわれるストレッチや対処法など、数多く試したのにぎっくり腰を繰り返してしまう人も数多くいます。

まずは、ぎっくり腰を正しく理解するために、発症直後の心構えから確認してみましょう。これがぎっくり腰の治し方にとってとても重要な事です。発症直後は動けない状態なので、周りに人がいれば良いのですが、一人でいる場合は誰かに来てもらうことをおすすめします。
ぎっくり腰はじっとしていても、すぐに治るとは限らず、人によっては数日動けない状態も続く為、場合によっては救急車を呼ぶかどうかの見極めが必要なこともあるかもしれません。

まずは、1人で何もできない状況から先へ進むことを考え、横になれるよう手伝ってもらう人を呼ぶことが先決でしょう。発症してすぐは、痛みが少しでも和らぐ姿勢をとり、腰を手でサポートするように押さえます。横になった方が楽であれば介添えしてもらいながら横になるのも良いでしょう。そして、痛みがおさまってきたら徐々に足先から徐々に動かしていき、腰に負担がかからないようにゆっくりと体を動かしていくことで、全く動けないところから徐々に抜け出していきたいものです。

腰への負担をかけにくい動作

ある程度動けるようになったからといって、急に日常の動きに戻すと腰に負担がかかってしまいます。また、ぎっくり腰の激痛に襲われないようにするには、治りかけも油断大敵です。

特に、前かがみの作業は注意しましょう。洗顔や食器を洗うなど、日常で前かがみになる作業が多く、腰への負担を軽減するには足幅を広めにし、膝を十分曲げて前かがみになる角度を緩やかにし、できるだけ上体を低くします。
また、起床時に布団から起き上がろうとした瞬間に激痛に襲われないように、起き上がり方の手順もご紹介します。

ぎっくり腰の治し方:発症後に起き上がるとき

少しずつ両手を膝に近づけるようにしながら四つん這いになり、太ももを抑えるように上体を起こして膝立ちになります。

頭から膝までがまっすぐになり、膝から足の先までが床につき、アルファベットのL字のような姿勢になります。

そこから足を一歩前へ踏み出し、膝を両手で押さえながら立つと、腰に負担をかけない起き上がり方ができます。

ぎっくり腰の経験がある人はもちろんのこと、経験がない人も万一の時も慌てないように、一度試してみてはいかがでしょうか。

ぎっくり腰の治し方|間違った治し方していませんか?関連ページ

ぎっくり腰の予防方法
CheckPocket ぎっくり腰予防におすすめのストレッチとは そろそろぎっくり腰になりそうだという雰囲気は […]
ぎっくり腰の治療方法
CheckPocket ぎっくり腰を繰り返さない発症時の治療法とは 強いぎっくり腰を発症した場合の治療には、病 […]
ぎっくり腰になったら|まず気を付ける事と応急処置のやり方
CheckPocket ぎっくり腰の再発を防ぐ動作とは ぎっくり腰になったら治るまでは腰に負担をかけないように […]
ぎっくり腰に効くツボはあるのか?マッサージとツボについて
CheckPocket ぎっくり腰を緩和するマッサージとツボの関係 気になるのはぎっくり腰になってしまった時に […]
ぎっくり腰とストレッチ|始める時期と予防のためのストレッチ
CheckPocket ぎっくり腰を発症してすぐは腰に負担をかけない ぎっくり腰を発症した直後は無理に動かすと […]
ぎっくり腰 症状からみる腰の痛みの原因と対処の方法
CheckPocket ぎっくり腰の症状は人それぞれ? 腰に激痛が走り、冷や汗が出て身動きがとれなくなるほどに […]
急な「ぎっくり腰」でも焦らない応急処置の方法
CheckPocket ぎっくり腰の発症直後の応急処置「楽な姿勢をとる方法」 いつどのような状況で激痛に襲われ […]
ぎっくり腰は誰にでも起こる事その特徴や前兆と原因
CheckPocket 誰でも起こりうるぎっくり腰 ぎっくり腰は腰痛持ちの人や慢性的な体の不調がある人だけの症 […]