首の後ろの痛み

*

首の後ろの痛み


首の後ろの痛みと頸椎症

頸椎症の症状には段階があり、中でも加齢とともに椎間板が変形する変形性頸椎症は、だ れでもおこりうるといわれています。変形性頸椎症は、年齢とともに自然に椎間板が変形し、血流を悪くすることで首のコリや肩こり、首の痛みの原因にもなります。椎間板が変形すること自体が直接痛みを引き起こす原因ではなく、変形した部分が神経を圧迫するなどし、痛みを引き起こします。

加齢による影響だけではなく、悪い姿勢や、過度なスポーツにより負担が重なるなど、頸椎に過度なストレスをかけることでも症状は進行します。変形性頸椎症はレントゲンやMRIなどの画像診断では判断しにくいこともあり、必ずしも痛みの原因になるとは限りませんが、症状が進行すると神経を圧迫し、痛みを引き起こす頸椎症性神経根症になることもあります。

一方、椎間板ヘルニアは、加齢などにより椎間板のクッション機能が低下し、髄核が線維輪を突き破り、飛び出したものをさし、頸椎症とは区別されます。椎間板ヘルニアそのものが痛みを発症するのではなく、神経側に突き出したことにより痛みを生じるといわれています。

交通事故と頸椎症の関係

また、交通事故の後はむち打ちになりやすいことで知られていますが、神経を圧迫するほどの椎間板の異常を引き起こすと頸椎症性神経根症や頸椎症性脊髄症を発症することもあります。

進行方向へスムーズに進む車が急ブレーキはもちろんのこと事故を起こして急に止まると、体は前に飛び出してしまいます。無意識のうちに足で踏ん張り、体を引き止めようとしても上半身がついていかずに、頭部を支える首に過度な負担がかかります。交通事故後すぐには症状がでなくても、数日たってから首や頭が痛いなど、後遺症を発症することもあるため、自覚症状がなくても、治療を受けたいものです。

首を後ろにそらせると激痛が走る頸椎症性脊髄症とは

変形性頸椎症から、さらに椎間板の変形が進行し、神経根を圧迫することで、頸椎症性神経根症を発症します。椎間板の中にある髄核は椎間板内で場所を移動することで、体を様々な方向へ動かす手助けをしています。加齢による椎間板の変化はもちろんのこと、頸椎へ過度なストレスをかけることで、水分を多く含む椎間板は徐々に変形し、髄核が神経側に飛び出すことで、しびれや麻痺の症状を引き起こすこともあり、首を後ろにそらすだけで激痛がはしるなど、痛みの原因になります。

頸椎症性神経根症をさらに悪化させ、椎間板内の髄核が脊髄側へ突き出し、さらに脊髄へも影響を与えてしまうことで頸椎症性脊髄症を発症します。脊髄は背骨の中を通っており、硬い背骨に守られているはずの脊髄にも影響を与えてしまうことで生活に支障をきたす症状を引き起こすこともあります。首の後ろ側に痛みを生じることが多く、腕や指先の麻痺や、手先の感覚障害、歩行障害、排尿障害などの症状があります。

椎間板は30代以降徐々に変形がはじまり、中高年で異常をきたすケースが多いといわれて おり、悪い姿勢や生活習慣で首に負担をかける癖がある人も注意が必要です。頸椎症神経根症や頸椎症性脊髄症の治療としては薬物療法や注射療法、頸椎カラー、温熱療法やけん引などの理学療法が行われます。

生活に支障がある場合は手術という選択肢もある一方、整体などの施術で骨と骨の間の空間を広げることで、症状を一時的に緩和することも可能です。ただ、一度骨と骨の間が広がったとしても、日にちがたつにつれもとの状態に戻ることは避けられません。とはいえ、手術か保存療法か選択する必要があっても、できれば手術のリスクを回避したいもの。短期的な症状の緩和を継続し、医師と相談しながら手術を先送りにするという方法も選択肢の一つではないでしょうか。

首の後ろの痛み関連ページ

首の付け根の痛み
首の付け根の痛みは筋肉が原因? 首の後ろには頭につながる神経が通り、異常をきたすと目や耳の疾患、頭痛やめまいを […]
首の「しこり」
首のしこりの原因は悪性腫瘍? しこりは、動脈硬化などの、血管内で徐々に進行する病とは違って、自分で気づきやすい […]
首筋の痛み
首筋の痛みの本当の原因とは 首筋の痛みの原因は元をたどれば筋肉や骨にかかる過度なストレスによるものが多い中、内 […]
首の痛み 頭痛
首の痛みが頭痛の原因に? 首のコリや痛みがあると、肩こりはもちろんのこと頭部にも悪影響を及ぼします。日本人の7 […]
首が痛い原因
首の痛みはスマートフォンが原因かも? パソコンやデスクワークで首の痛みや肩こりを訴える人も多い中、スマートフォ […]
首 ヘルニア
首ヘルニアの原因は枕? 椎間板ヘルニアといえば腰の骨の腰椎だけではなく、首の骨の頸椎に発症することもあります。 […]
首の痛みの原因とその症状の対処方法
首の痛みはどんな症状がある? 長年肩こりと思っていた痛みやコリは、実は首の痛みだったということも多く、肩こりと […]