腰痛 ツボ|痛みの軽減や治療に役立つ腰痛のツボ

*
腰痛の治し方やツボ・和らげる方法が分かる > 腰痛に関する事 > 腰痛 ツボ|痛みの軽減や治療に役立つ腰痛のツボ

腰痛 ツボ|痛みの軽減や治療に役立つ腰痛のツボ


東洋医学を取り入れて腰痛の症状を緩和する

過去に腰椎椎間板ヘルニアやぎっくり腰などを発症した経験がある人は、痛みを脳が記憶しており、痛みに対して過剰に反応してしまうというケースもあります。とはいえ、いつものことだからと、自己療法で運動やストレッチを行わないようにしたいものです。痛みは体が悲鳴を上げており、体を動かすな、というサインを脳に送っている証拠。無理して動くと逆効果となり、症状を悪化させる恐れもあります。

一方、痛みがひどい時はもちろん、安静が必要ですが、安静にしすぎても腰痛の改善には至りません。症状を見ながら、自分でできることを積極的に行っていきたいものです。そこで、運動で筋力をつける前に行うことができ、予防法としても効果があるツボについてご紹介します。

東洋医学に基づくツボは、全身いたるところに存在しており、体中にめぐる経路を、気、血、水というエネルギーが通るといわれています。気、血、水は目に見えないエネルギーで、バランスが崩れると、病気にかかりやすくなります。東洋医学では、気、血、水のバランスを整え、自分が一番良い状態を保つことで健康の維持につなげる、という考え方もあります。

ツボを押すとなぜ腰痛の症状が緩和するのか、西洋医学では説明できない腰痛とツボの関係性は、東洋医学の考え方と、目に見えないエネルギーが影響しているといわれています。経路の流れを整えるツボ押しやマッサージにより、腰痛や肩こりなど、慢性的な症状が緩和することは認知されており、自分で対処しきれない時のケアとしても、馴染みあるものとなっています。

腰痛に効くツボと経絡の関係性

体の表面近くに点在するツボは経絡上にあり、ツボと経絡は同一線上にあります。ツボ押しは特別な知識も必要なく、自分の指を使って押すだけで、腰痛を緩和する効果があります。道具を購入しなくても今日から簡単に試せるツボ押しなら、筋力が弱くても、体が硬い人にも、無理なく挑戦できるのではないでしょうか。また、体を動かすこともおっくうになりがちな慢性的な腰痛でも、ツボの場所を一度覚えてしまえば、短時間で楽に行うことができます。思い出した時にツボ押しをすることで、症状の悪化を防ぎたいものです。

とはいえ、ツボはどうやって探すと良いのか、マッサージや施術の経験がない人にはピンとこないものではないでしょうか。まずは、ツボのある場所を写真やイラストを見ながら探していきますが、実際にツボがある場所の特定は、微調節が重要です。ツボがある場所の周辺で、少しずつ指をずらしながら、丁寧に探っていくと、くぼみがある場所や、押すとしこりや痛気持ちよい場所にあるといわれています。左右対称にツボがあるため、左右同じようにツボ押しを行ってみてください。

そして、腰痛に良いとされるツボの中でおすすめなのが腎兪と大腸兪。仕事の合間にも手軽にできる場所なので、忙しい人でも空き時間にツボ押しでケアができます。腎兪のツボは、ウエストから指2本分ほど下がり、背骨から指2本分離れた場所に、左右均等にあるといわれています。両手を腰にあて、親指を背骨側に向け、その他の指をお腹側に向け、ウエストを挟み込むようにすると力が入れやすいです。

また、大腸兪のツボは腰椎の4番、5番あたりにあるといわれており、腎兪よりも下に存在します。腰痛に良いとされている腎兪と大腸兪は、腰椎やその周りの内臓にも影響を与え、特に大腸愈は大腸を治す場所ともいわれており便秘改善にもよいといわれています。ツボ押しは食後30分以上あけて継続することで、効果がより期待できます。

ツボ押しは自分で簡単にできる手軽さが魅力ですが、指圧だけでなく針やお灸などの器具を使用したツボを刺激する方法もあります。本格的な針を自分で行うのはハードルが高いようにも感じますが、簡易的な針をシールで止めるタイプも増えており、自宅でも手軽に針治療を試せるようになりつつあります。いくつか方法を試してみて、気分に応じて変えてみるのもよいかもしれません。

腰痛 ツボ|痛みの軽減や治療に役立つ腰痛のツボ関連ページ

腰痛持ちになったら知っておいてほしい事
腰痛持ちになってしまったらどうする 腰痛は上手く付き合い、長く引きずるものでもありません。慢性的な腰痛を抱えてしまっても、自分で対処できることはしっかり取り組むことで、腰痛を改善し、きっぱりと別れを告げたいもの。たとえ腰 […]
腰椎のもつ役割を知る事で腰痛を改善しよう
骨盤と腰椎の役割とは 背骨は頸椎、胸椎、腰椎で構成され、ゆるやかなS字カーブを描き、互いにバランスをとりあっています。腰痛の原因となる悪い姿勢は、猫背だけではなく、頸椎に負担をかけるストレートネックも含まれています。背骨 […]